02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

クインロケットBR その105 

バッテリー調査 ①


貧乏神・・『①と来たらダラダラと続くンか?』

ワシ・・・『かも知れんな』
気分次第でいくらでも引き延ばせます。


前回の “ただ・・・、何で?” で終わった続きです。


バッテリーは何に使うンやろ?
前回コメントを頂きましたが自分なりの検証をしてます。
少し前にやった “消去法” です。

動画では紹介してませんが電装品を試してます。
当然バッテリーなしです。

エンジン始動時に確認。
【ヘッドライト】・・・点灯確認。
【ホーン】・・・鳴り確認。
【ウインカー】・・・装備なし。

あと未確認は【テールランプ】のみ。
夜間灯はヘッドランプが点くのでテールランプも点くンじゃないのか?
未確認です。

仮に夜間テールランプが点くとすれば・・・。

と言う事は・・・

【ブレーキランプ】【パーキング】のみになる・・・。
※メインSWの切り替えから考えるとパーキングがあります。

仮にバッテリーなしで【ブレーキランプ】が点けば・・・

エンジンの掛かってない時の【パーキング】だけ・・・。

他に電気を使う所がない。

ホンマかいな。
それだけの為にバッテリー装備?

と考えれば、バッテリーを取っ払ってケース内は物入れに使用。
と考えれば、ケース内の鉄板が叩き倒してあったのも辻褄が合う。

う~ん・・・、そんな事もないやろ。
バッテリー設置の意味はある筈。
頂いたコメント通り “デカいバッテリー” を積むためなのか?

取り敢えず自作配線図を辿ってみます。


画像なしは初めてじゃないかな?

ま、そんな日もあります。


次回に続く・・・【クインロケットBR その106】
スポンサーサイト

category: クインロケット BR

Posted on 2017/03/28 Tue. 06:22  edit  |  tb: 0   cm: 1  

クインロケットBR その104 

バッテリーケース


少しずつの紹介になりますが、残りは数少ない。
あれとそれと・・・これ位かな?

その気になってやれば、近いうちに完成します。
すでに9ヶ月目に突入してます。

ワシ・・・『思い返せば・・・』

貧乏神・・『思い返さんでもええで・・・』

ワシ・・・『そうか・・・』


バッテリーケース ①
(318)_convert_20170319103537.jpg
バッテリー兼工具入れでしょう。

ただ、中の鉄板が叩き曲げてある?

う~ん・・・。

何故に?
どう見ても曲げて倒してあります。


バッテリーケース ②
(2662)_convert_20170319103556.jpg
斜めの両側の鉄板を元?に戻した。
左側の仕切り板も戻します。

よく見ると鉄板がブチ切られてます。
こんなモン、ちょっとやそっとではブチ切れません。

貧乏神・・『事故でも起こしたんやろか?』

ワシ・・・『な訳ないやろ!』
ケース本体は無傷です。

どう考えてもハンマーで殴り倒した感じです。

う~ん、何故に・・・。
ホンマに考えた。

貧乏神・・『車のバッテリーでも積むつもりやったとか?』

ワシ・・・『な訳ないやろ!』
意味不明です。

この状態ではバッテリーは固定できないでしょう。
物入れだけに使っていたのかも知れません。


バッテリーケース ③
(2663)_convert_20170319103610.jpg
訳が解りませんがここにバッテリーを納めます。

背中に当てモノ、下に座布団を敷いてやります。


バッテリーケース ④
(2665)_convert_20170319103641.jpg
よく見ると固定するものがない。

両側の鉄板にも固定する穴もない。

う~ん・・・。

固定なしと言う訳にはいきません。
一般的なゴム板で固定と考えたが、邪魔くさい。

脱着出来る【タイラップ】でやります。

 
もしかして “バッテリーなし仕様” やろか・・・。
でも、バッテリーの線はある。

ま、あまり深く考えずに進めます。


バッテリーケース ⑤
(2664)_convert_20170319105637.jpg
タマタマあったバッテリーです。

確か・・・バンバンのヤツです。
このケースの置き場で考えると、この大きさ位のバッテリーでしょう。

取り敢えず設置してみます。


バッテリーケース ⑥
(2666)_convert_20170319103703.jpg
このバッテリーと同じ様なモノを使うと考えて【アース線】を 作。

右アースです。
ケース取付ボルトで繋ぎます。


バッテリーケース ⑦
(2669)_convert_20170319103719.jpg
ハーネスの【バッテリー線】をケース内に入れて 完。

ま、こんなモンでしょう。


ただ・・・、何で?

引っ張ります。



次回に続く・・・【クインロケットBR その105】

category: クインロケット BR

Posted on 2017/03/26 Sun. 06:31  edit  |  tb: 0   cm: 4  

クインロケットBR その103 

グリース 注入


簡単にできる事をやります。

各部のグリースを注入しておきます。

貧乏神・・『ロックンローラーが頭に塗るヤツか?』

ワシ・・・『アホか、それはポマードやろ。バシッ!』
※後頭部をシバいてやった。
ただ違いは知りません。

貧乏神・・『解ってるわ、たまにはボケてみただけや』

ワシ・・・『おぉそうか、すまんのぉ~。 ネタが少ないンで助かるわ』


一言でグリースと言っても山ほど種類がある。

本来は使用場所によって使い分ける・・・らしい。

“wikipedia” で調べた。

ふ~ん、さよか。

でも、【グリースガン】はない。

下請け業者の重機用なら借りられるが大きすぎる。
ましてコテコテの汚いガンです。
いやホンマにコテコテのドロドロです。
見るのも触るのもイヤです。

ワシ・・・『そんな汚いのは貸していらんわ。近付けるな!』

業者・・・『グギギッ・・・絶対に貸さん!』


グリースガン
(2657)_convert_20170317141832.jpg
しゃ~ない、小さいガンを購入。
やはり新品は綺麗です。

またいずれ使えるでしょう。

で、グリースは【リチウム系】です。
水に強い万能グリースです。

貧乏神・・『ホンマにそれでええンか?』

ワシ・・・『何でもええンや!』
本来は決まってるのかも知れませんが・・・。

ワシ・・・『ホームセンターにはこれしかなかったンや!』
目の前に吊ってあるモノを取っただけです。


注入 ①
(2658)_convert_20170317141857.jpg
ニップルが小さいのでこのガンで丁度よかった。

左手でガンをニップルに押し付けて、右手で・・・ 
貧乏神・・『細かっ!』

グニュ~!

おっ、入ってる。
適度に入れて 完。


注入 ②
(2659)_convert_20170317141915.jpg
続いて後輪の【プランジャーサス】にも・・・

グニュ~!

安いガンですがよく押し込めます。
と言うか、O/Hしてあるので中は空っぽです。

で、反対側も・・・。


貧乏神・・『もうええで・・・』

ワシ・・・『何でや、反対側も紹介したるわ』

貧乏神・・『全く一緒やろ。聞きと~もないわ』

ワシ・・・『そうか・・・じゃあ、やめるわ』
全く一緒の事なので割愛します。


てな事で、3ヶ所のグリース注入 完。

やはりニップルが付いていると楽チンです。
いちいちバラさなくてもグリスアップできます。


以上、さいなら。


次回に続く・・・【クインロケットBR その104】

category: クインロケット BR

Posted on 2017/03/24 Fri. 06:27  edit  |  tb: 0   cm: 0  

クインロケットBR その102 

ガソリンタンク


一応、アイドリングは安定した・・・感じかな?

貧乏神・・『結局何がどうやったンや?』
アッチやコッチ、色々触ってます。

ワシ・・・『何がって・・・調整したんや!』

貧乏神・・『ふ~ん、さよか』
結局はアッチもコッチも全ての機能が揃ってこそ安定でしょう。

ただ、3月の年度末にきて追い込みです。
頭がはち切れそうです。

貧乏神・・『仕事の事か?』

ワシ・・・『そや!』

貧乏神・・『ブログには関係ないやろ』

ワシ・・・『確かに・・・』
完全なるネタ切れです。

と言って、日記は更新しなければなりません。
“継続は力なり” です。

貧乏神・・『何の力になるンや?』

ワシ・・・『何もかもや、だ~てぃ!』

ボチボチ・ダラダラですが紹介を続けます。

いくらエンジンが掛かっても、コイツがなければ走れません。
【ガソリンタンク】です。

手作りの【点滴ボトル】では走れない。

ただし、ちょっと問題を抱えています。


タンク ①
(2651)_convert_20170317071142.jpg
右側です。

う、うつくしい。

60年前のタンクです。


タンク ②
(2652)_convert_20170317071201.jpg
左側です。
ヘコミはあるが傷ではないのでサビは回ってません。

う、うつくしい。

貧乏神・・『ダラダラと引き延ばし作戦か?』

ワシ・・・『そや!』


タンク ③
(2653)_convert_20170317071218.jpg
内部は若干ですがサビが浮いてます。

ただ、60年間も生き延びてよくもまぁの状態です。
タンク内混合なのでオイルが保護してきたのでしょう。

そう言えば【JC58】のタンク内には・・・
やめトコ・・・。

ま、サビ取りは施します。


タンク ④
(2649)_convert_20170317071330.jpg
で、問題の【コック】です。

何か無理やり付けてある様な。
タンク本体のドレン口は外ネジです。
が、コックの連結は内側に入れ込んである。

う~ん・・・考えた。
内ネジに切り直してあるのか?

タンク本体のネジ部に茶色の接着剤?
カチンコチンに固まってます。
エポキシ系の様な固まり方です。
何を意味するのか。

う~ん・・・考えた。
コックの連結は接着剤で固めてあるのか?

仮にそうであれば外せないかも知れません。

う~ん・・・解らん。

ただ見た事のない【コックレバー】の古そうな代物です。
当時の純正でしょうか?

う~ん・・・って、考えても解りません。
※純正を見た事はない。
ま、コレはコレでいい雰囲気です。

が、【ストレーナーカップ】がない。
数か月前に探しかけたが無かった。
その後、頭から消えて飛んでいました。


タンク ⑤
(2655)_convert_20170317071347.jpg
再度【カップ】を探します。

ま、こんなモンどこぞにあるでしょう。
取付内径を測った。

ン?

もしかして・・・。
ストック品を思い出した。


タンク ⑥
(2656)_convert_20170317071404.jpg
【JC58】の予備パーツです。
予備と言っても “ASSY” としては使えない。
部品取りの予備です。

ただし【カップ】の予備はありません。

内径を測ったら、近い数値です。

内径なので多少の測り違いはあるでしょう。


タンク ⑦
(2705)_convert_20170320071956.jpg
【JC58】です。
もし合えば兼用パーツとして使います。
同時に乗る事は不可能です。

ワシ・・・『ちょっと借りるで』

JC・・・『イヤじゃ、貸さん!』

ワシ・・・『うるさい、だ~てぃ!』
回し始めます。

JC・・・『やめろ~!』
有無を言わさず 脱。


タンク ⑧
(2695)_convert_20170319074315.jpg
凄く近い数値です。

が、若干小さい・・・。
内径より外径の方が大きくなければ合わない・・・筈。

ま、ノギスの測り方に依るかも知れません。


タンク ⑨
(2691)_convert_20170317142045.jpg
合ってる様に見えるが、やはり数値通りで合わない・・・。
ネジ込まずに入って、ゴソゴソです。
【シールテープ】程度では無理でしょう。

カップを探すか、コック丸ごと交換するか考えます。

てな事で・・・
貧乏神・・『何や、タンクの紹介だけかいな』

ワシ・・・『そや、紹介だけで十分やろ。アカンのか!』

貧乏神・・『アカン事はないけど・・・』
当分はこんな調子で進めなければならない。


しゃ~ないやろが!



次回に続く・・・【クインロケットBR その103】

category: クインロケット BR

Posted on 2017/03/22 Wed. 06:21  edit  |  tb: 0   cm: 2  

クインロケットBR その101 

アイドリング調整 ④


今できる事はやった・・・と思う。


整備確認 完
(2689)_convert_20170316065315.jpg
後はエンジンを掛けながら、あそことここをチョコチョコ・・・っと。

【スロージェット】は詰まってない。
※パイロットジェットとも言うらしい。

安定しない理由がない。

ワシ・・・『よし、やるぞ!』

貧乏神・・『オイオイ、何時やと思ってるンや』
夜の8時です。

ご近所を思いやります。
明日は日曜日。

午前中に会社で用事を済ませて午後にやります。

嫁・・・・『昼から暇やったら、あれもこれもやってや』
待ってました!と言わんばかりに言いやがった。

ワシ・・・『アホか、そんなモン来年やったるわ!』

嫁・・・・『ふ~ん、晩のオカズを減らしたろ・・・』
そんな事はど~でもええ。

何があってもやらないとホンマにネタ切れです。

貧乏神・・『何や・・・ネタ作りかいな』

ワシ・・・『アホか、それも大事な事やろ。だ~てぃ!』



で、あくる日。
天気の良い日曜の午後です。
嫁はんの言う四つ五つの内、一つだけやってやった。

ワシ・・・『オカズ減らすなよ』

これで、大手を振って出来ます。
混合燃料を作ってエンジンを掛けます。

貧乏神・・『おっ、掛かったな』

ワシ・・・『・・・・』
真剣です。

右手はスロットルを握ったままです。
左手で【エアスクリュー】【アイドリングスクリュー】
たまに【ケーブルアジャスター】

何が何やら、色々やってみて・・・


アイドリング
[広告] VPS



アカン、次回からのネタがない。



次回に続く・・・【クインロケットBR その102】

category: クインロケット BR

Posted on 2017/03/20 Mon. 06:27  edit  |  tb: 0   cm: 2